企業情報

トップメッセージ

福岡という都市には今、かつてないほどフォローの風が吹いています。
もともと福岡は、九州におけるビジネスの中心地としての役割を担い人財と設備、資本そして情報が集積し新たなビジネスチャンスを創造することで発展してきましたが、ここにきてまた新たな息吹を感じます。
経済成長が堅調なアジア諸国と歴史的かつ地理的に近いことから、ゲートウエイとしての位置付けが高く評価され、海外から多くの観光客が絶え間なく訪れる一方、欧州とも直行便が新たに就航するなど、福岡を基点にした新たなルートが形成され始めています。
2020年の東京オリンピック開催により、アジアおよび日本国内における交流拠点としての福岡の存在感はさらに高まっていくことでしょう。
ビジネスの現場では、新しい感性を持った若い世代のビジネスマンたちが出現し、活躍の場を広げており、頼もしい限りです。

私たちは地域に根ざしたディベロッパーとして「福岡をもっとエキサイティングに、もっと魅力溢れる都市(まち)にしたい」という一念で都市開発に半世紀以上に亘り取り組んでまいりました。
今後は10年20年先を見据えた都市デザインに沿った街づくりのために、国内の情報ネットワークを駆使しながら、地方でありながらも先進的な都市開発を目指してまいります。
新しい感性を持った若い世代とともに、高品質でクリエイティブな感性までも織り込んだ街づくりを進めることで、福岡の都市の魅力、可能性をさらに引き出していくことが私たちの使命です。

福岡地所株式会社 取締役会長 榎本 一彦