ニュース

ニュースリリース

2014年08月24日NEWS

キャナルシティ博多 運河のバックヤードツアーを開催いたしました。

福岡市道路下水道局主催「下水道フェア福岡2014 課外授業inキャナル」が、
キャナルシティ博多とぽんプラザを会場に開催されました。
キャナルシティでの開催は5回目となるこのイベントには、毎年多くのお客様が来場されます。

キャナルシティでは、このイベントにおいて水利用の啓もう活動として、毎年「運河のバックヤードツアー」を開催し、噴水機械室や運河の濾過施設、厨房除外施設、および中水プラント等、運河や噴水を中心に水利用に関する施設へお客様をご案内しております。



1回約30分のツアーを1日3回開催し、今年は合計106名のお客様にご参加いただきました。
運河の雨水利用や、各レストランから出される厨房排水の中水利用に、お子様から大人まで幅広いお客様が強い関心を示して見学をされていました。



当社グループでは、今後も環境に配慮した施設運営を実践してまいります。