ニュース

ニュースリリース

2009年08月21日NEWS

新しい部署として「地域開発事業本部」が、また商業事業本部内に「未来のキャナルプロジェクトチーム」が発足

【地域開発事業本部】

福岡の都心部を主な活動エリアとして都市開発を行なう部署です。福岡・博多の街を魅力ある都心として活性化し、多くの人に訪れていただき、その中で当社が地域と共生することを目指します。現在は祇園再開発(キャナルII)推進を主たる業務とし、中長期的な視点で、2011年に九州新幹線が開通する博多駅地区、老朽化したビルの更新・街区再編期を迎えつつある天神地区など、地域の動きと協調して都市の再生を推進します。

【未来のキャナルプロジェクトチーム】

開業以来多くのお客様にご利用いただき、愛されてきた商業施設「キャナルシティ博多」。その「キャナルシティ博多」をより魅力あるものにするため、開業15周年を機に2011年完成を目指して、様々な観点から新しい「キャナルシティ博多」の再構築を行うプロジェクトチームです。

■本件に関するお問い合わせ
福岡地所株式会社 社長室
〒812-0018 福岡市博多区住吉1-2-25 電話:092-272-2787